February 24, 2017

Red arrow 関連アプリケーション表現型アッセイ

プラークアッセイはウィルスの感染能を調べるアッセイです。本資料では単層培養した細胞へ、段階希釈したGFP発現ウイルスを処理。 その後、細胞をアガーコートし、ウイルスが近接した細胞にしか広がらないよう制限。 インキュベーション後、感染した細胞由来のGFP陽性を示す領域(プラーク)の数からウィルス力価を計算しました。


link