May 04, 2017

赤い矢印 関連アプリケーション3D細胞培養生細胞イメージング

磁性ナノ粒子を取り込んだ細胞は、穏やかな磁力をかけるだけで3Dスフェロイドを形成します。 スフェロイドになることで、2D培養より細胞同士の相互作用が強まり、生体組織に近いECMを持つ3D構造を形成します。 本資料では、バイオプリントされたスフェロイドに対し、さまざまな濃度の細胞遊走阻害剤を処理し、その影響を経時的にモニターしました。


 

link