リソース - 視覚的な要約

インジェクターを用いた カルシウムのカイネティック撮影

Related Products: Lionheart FX 全自動顕微鏡

April 28, 2017

赤い矢印 関連アプリケーション細胞増殖生細胞イメージング

Ca2+は細胞内のシグナル伝達系において、セカンドメッセンジャーとして重要な役割を担っています。本資料では刺激物質投与前後の細胞内Ca2+の変化を、リアルタイムで撮影しました。  細胞をサブコンフルエンスに培養し、カルシウム指示薬としてFluo-4を使用。刺激物質(ヒスタミン)添加によるカルシウム放出がFluo-4の迅速な応答として観察されました。


 

link