私たちは、ウェブサイトの訪問者に最適な環境を提供するためにCookieを使用しています。ブラウザの設定を変更せずに続行する場合、BioTekのウェブサイトですべてのCookieを受け取ります。Cookieの使用方法やブロック方法についての詳細については、Cookieポリシーをご覧ください。

Ultrasonic Advantage™

Hybrid Optics

マイクロプレートウォッシャーの不適切なメンテナンスによって、ELISAアッセイが失敗するだけではなく、システムのダウンタイム、費用増を引き起こす可能性があります。ウォッシャーのマニフォールドチューブの詰まりに気付けないことは、最大の失敗要因であり、さらにノズル洗浄に時間と多大な労力が掛かってしまいます。BioTekの 405™ Microplate WasherとEL406™ Washer Dispenserには超音波洗浄槽が機器に内蔵されており、日々のメンテナンスをサポートします。超音波洗浄機能(Ultrasonic Advantage)は特許を取得しており、超音波洗浄機能が装置に内蔵されているのは世界でBioTekの405とEL406のみです。プレートウォッシャー起因の失敗を防ぎ、さらに機器のパフォーマンスを保証します。

405 Microplate Washer with Ultrasonic Advantage

405 Microplate Washer にはプライム・洗浄用の貯水槽(画像赤丸部分)が内蔵されており、超音波で分注ノズル・吸引ノズルの洗浄を可能にします。

 

超音波を用いた洗浄は、真空の泡を急速に生成し、水面で激しく破裂するという現象を利用しています。この細かく激しい泡の内破による振動がウォッシャーのノズルの内側と外側の汚れをかき出すのに効果的です。キャビテーション(空洞形成)といわれる現象を活かして、洗浄槽内に超音波の鼓動を満たし、その液中にノズル全体を沈めることで、なかなか取りづらいタンパク質や塩の結晶による詰まりであっても、汚れを除去することができます。

The formation and subsequent collapse of a cavitation vacuum bubble is illustrated.

上図は真空泡の生成と、生成後の気泡の破裂(キャビテーション)を示しています。

長年に渡って、超音波技術は、唯一無二の洗浄機能として様々なアプリケーションや業界で使われてきました。良さが証明されている超音波洗浄技術と世界最良のプレートウォッシャーとを組み合わせることで、完全に信頼できるアッセイのパフォーマンスを実現します。

Verify

このグラフは初めに10回Verify測定し、CV値平均が約4%であることを確認しました。その後、カゼインタンパク質を装置内に満たし、約3時間ウォッシャーをそのまま放置しました。それから5回Verify測定すると、かなり高いCV値、吸引・分注ノズルで詰まりが検出されました。その後、この405ウォッシャーで約1時間、超音波と酵素洗剤を用いて洗浄メンテナンスを実施しました。超音波洗浄後、CV値は4%まで戻り、さらに数回超音波洗浄を数回行うとそれ以下の値までCV値を下げることができました。

超音波洗浄機能(Ultrasonic Advantage)の特長:

  • 良さが認められている超音波洗浄力との融合
  • アッセイ失敗のリスクを減らすことができる
  • 安定した実験結果が得られること
  • 省スペース(全ての機能が一台に搭載されており、追加スペースが不要)であること
  • なかなか落としづらいタンパク質や塩結晶の洗浄も可能
  • 忙しいラボにも嬉しい、全自動操作機能
  • 購入時のクオリティーを維持することができる

この機能は下記の製品でご使用いただけます:

 
link