私たちは、ウェブサイトの訪問者に最適な環境を提供するためにCookieを使用しています。ブラウザの設定を変更せずに続行する場合、BioTekのウェブサイトですべてのCookieを受け取ります。Cookieの使用方法やブロック方法についての詳細については、Cookieポリシーをご覧ください。

ソフトウェアとロボット

BioTekのロボット装置は、研究室のワークフローを自動化するのに役立ちます。 Gen5およびLHCソフトウェアは、イメージング機器、プレートリーダー、およびウォッシャー&ディスペンサーをスムーズに動作する環境を提供します。
ロボット

ロボット

多くの生命科学のワークフローは、スループットの向上やプロセスの効率化のために、自動化をすればするほどメリットがあります。BioTekは、自社のプレートウォッシャー、ディスペンサー、プレートリーダーやイメージャーと統合する、ユニークな自動化ソリューションを提供しています。 BioStackは50プレート以上のプレートのフタの脱着及び、高速プレート交換が可能な、コンパクトなスタッカーです。

BioSpa 8 全自動プレートインキュベーターは、最大8プレートまでの完全な自動ワークフローの実現のため、ウォッシャー及びディスペンサーと、プレートリーダー及びイメージャーを接続します。BioSpaにより、すべての実験段階において全自動で、温度・CO2 / O 2および湿度が制御され、細胞培養のための理想的な環境を維持することができます。

ソフトウェア

ソフトウェア

BioTekのイメージング、プレートリーダー、およびリキッドハンドリング機器は、優れた性能、信頼性と汎用性を提供します。全てのイメージングおよびプレートリーダーは、 Gen5データ解析ソフトウェアにより、直感的でシンプルな操作で、強力なデータ分析と柔軟なデータ出力をすることが可能です。画像取得やデータ測定に必要なマイクロプレートスタッキング操作も、Gen5によって制御されます。 LHCソフトウェアは、プレート洗浄およびディスペンスの操作に対して、完全なプ​​ログラム制御を行います。BioStackを接続してスタッキング操作を行うことも可能です。 LHCやGen5ソフトウェアはどちらも、21 CFR Part 11に準拠した版を含む複数のバージョンが提供されています。さらに、LHCソフトウェアは、SiLAに準拠したドライバを用意することで、自動化システムに統合して利用できます。 当社のソフトウェア製品によって制御されることで、当社の装置の性能が最大限に生かされます。
link