私たちは、ウェブサイトの訪問者に最適な環境を提供するためにCookieを使用しています。ブラウザの設定を変更せずに続行する場合、BioTekのウェブサイトですべてのCookieを受け取ります。Cookieの使用方法やブロック方法についての詳細については、Cookieポリシーをご覧ください。

イメージング&顕微鏡に関する Gen5 ソフトウェアの特徴

生物全体の画像撮影から高倍率の細胞内画像解析まで、Gen5は生データと画像から意味のある結果を見出すのに役立ちます。 Gen5ソフトウェアは、自動でBioTekのLionheart全自動デジタル顕微鏡およびCytation イメージングプレートリーダーを使用した画像キャプチャを行い、自動で画像処理および分析をして、論文投稿用の画像および定量データを生成することができます。 Augmented Microscopy™のこのプロセスは、イメージングワークフローをより簡単にすることが可能です。


Gen5の高度に視覚的なワークフローインターフェイス
Gen5 3.04の高度に視覚的なワークフローインターフェイス

アプリケーション

Gen5ソフトウェアは、BioTek製Lionheart 全自動デジタル顕微鏡およびCytation イメージングプレートリーダーで使用可能なアプリケーションのサポートを行います。イメージキャプチャや定量データの収集、処理および分析から論文投稿に使える画像、ムービー、データの生成まで、Gen5は直感的なインターフェイスで簡単、シームレスなワークフローを提供します。主なアプリケーション例を要約した動画がございますのでご覧ください。

オブジェクトスポットカウントを使用したオートファジー解析
オブジェクトスポットカウントを使用したオートファジー解析

細胞増殖ラベルフリー
細胞増殖 - ラベルフリーのコンフルエンス

オブジェクトスポットカウントを用いたミトコンドリア膜電位解析
カルシウムカイネティック解析

3D NK細胞
NK細胞の細胞毒性3Dカイネティックアッセイ

Gen5でサポートされている他のイメージングおよび顕微鏡アプリケーションについては、アプリケーションページを参照してください。

特徴

自動イメージキャプチャ

Fluo3ビデオアイコン
Zスタックミニ

Augmented Microscopyに含まれる、エンドポイントおよびタイムラプスワークフローのための強力なツールを使用して、サンプルの画像キャプチャを自動化できます。蛍光、明視野、カラー明視野および位相差画像を、スライド、マイクロプレート、チャンバースライド、細胞培養皿を用いて撮影し、定量分析および定性分析を行うことができます。

優れた画像処理ツール

画像とデータ

Gen5の画像処理ツールは、3Dサンプル、画像合成が必要な大きなサンプル、生細胞の動態などの複雑な生物学の解析を容易にする、優れた処理能力を持っています。簡単な輝度/コントラスト調整からデコンボリューションや自動動画ファイル作成まで、Gen5の画像処理により、多くのアプリケーションで最適化された視覚化と解析が可能です。

強力な画像解析

マスクなしの亜集団

Gen5の画像解析ツールは、非常に幅広いアプリケーション要件をカバーでき、強力で使いやすいものが搭載されています。 Gen5の解析機能は、定量データにも応用できます。細胞計数、コンフルエンス、シグナル移行、部分集団解析、動態解析といったものが、Gen5の画像解析ツールが提供できる強力なデータ解析の一例として挙げられます。

論文投稿用の画像、グラフ、データ

Augmented Microscopyツールには、Gen5ソフトウェアの機能を使用して、論文投稿用の画像、グラフ、およびデータを作成する機能があります。散布図、ヒストグラム、EC 50グラフ、およびその他の論文投稿用の示すデータを作成するために、画像やデータを外部ソフトウェアにエクスポートする必要はありません。

Product Reviews

もっと詳しく 見積依頼
link