product design
405™LSマイクロプレートウォッシャーは第5世代のBioTekウォッシャーで、穏やかな細胞洗浄から強力なELISAに至るまでの洗浄プロトコルの優れた性能と信頼性で知られています。 405 LSには、広範なオンボードソフトウェア内で、洗浄、分注、吸引、およびメンテナンスプロトコルを作成および実行するためのシンプルなユーザーインターフェイスがあります。コンピューターの制御下で使用するために、BioTekのLHC™ソフトウェアは、標準および21 CFR Part 11準拠バージョンで利用できます。オプションのBioStack™を使用すると、最大50個のマイクロプレートを簡単に自動化できます。

アプリケーション

標準の分注/吸引プロトコール以外に、405LSは多くのアプリケーションで液体ハンドリング機能を自動化でき、LHCソフトウェアで制御することで自動システムへの組み込みに最適です。
  • ELISA
  • ビーズ洗浄
  • 細胞洗浄/培地交換

405で洗浄された磁気マイクロスフェアを用いた13種のヒト代謝ホルモンパネルの蛍光強度較正曲線。
405で洗浄された磁気マイクロスフェアを用いた13種のヒト代謝ホルモンパネルの蛍光強度較正曲線。

BioTek フィールドアプリケーションサイエンティスト(FAS)と製品スペシャリストは、比類のない科学的サポートを提供し、BioTekの機器とソフトウェアでの実験計画とアッセイの最適化を支援します。

特徴

本体内蔵のタッチパネルでの制御または LHC™ PC制御ソフトウェア

LHC

405 LSウォッシャー本体にソフトウェアを搭載し液晶画面とボタンで簡単に操作することが可能です。本体一台で分注、吸引、攪拌等を含んだ洗浄プロトコルを作成できます。プロトコルを保存し、ルーチンワークにも最適です。BioTekのLHC™ソフトウェアを用いることでBioTekのマルチモードウォッシャーディスペンサー、ウォッシャーおよびディスペンサーを21 CFR Part 11対応のPCとソフトウェアで制御可能です。

磁性およびポリスチレンビーズアッセイ、従来のELISA

405 LSは多くの標準的なプレート洗浄および分注プロトコルに適していますが、磁性およびポリスチレンビーズ洗浄ワークフローのようなより複雑なアッセイも自動化できます。(Luminex®xMap®承認済み)ビーズ洗浄は96および384ウェルマイクロプレートで利用可能です。

プレート

Dual-Action™ マニホールド

405 TS

角度付きディスペンスチューブと調整可能な流量により、405 LSは高感度の細胞ベースのアッセイにも最適です。オプションのデュアルアクションマニホールドとプレートキャリアはXYZ調整を提供し、プレートベースの最適化と細胞ベースのアッセイやその他のアッセイのための残留物除去に最適です。

製品レビュー

Customer Spotlight

Live SARS-CoV-2 Research: Interlocking Pieces Working Together

9-June-20

When Dr. Robert Davey started researching Ebola virus drug development at the University of Texas Medical Branch (UTMB) at Galveston back in 2008, he had no idea just how keenly his work would prepare him to play a pivotal role in researching treatments for a very different global pandemic. In fact, a number of pieces fit together to support his current role in screening small molecule compounds that may be used in the fight against SARS-CoV-2, the novel coronavirus that causes COVID-19.
 

 

>> MORE

認定

SILA Luminex xMAP Approval
文書をダウンロード もっと詳しく 見積依頼
link