私たちは、ウェブサイトの訪問者に最適な環境を提供するためにCookieを使用しています。ブラウザの設定を変更せずに続行する場合、BioTekのウェブサイトですべてのCookieを受け取ります。Cookieの使用方法やブロック方法についての詳細については、Cookieポリシーをご覧ください。

product design

Lionheart LX 自動デジタル顕微鏡

Watch Video    |    See Product Reviews

Image Gallery BioTekの新しいLionheart LX全自動顕微鏡は、リーズナブルな価格を前提に設計されており、使用方法が複雑で習得が必要な、カスタムメイドの高価な自動顕微鏡の代替品として開発されました。コンパクトで接眼レンズのないハードウェア設計により、人間工学的な制約が軽減されます。Lionheart LXは Gen 5™ソフトウェアと併用することで、Augmented Microscopy™テクノロジーにより、画像の取得・処理・解析を完全に自動化できます。サンプルをセットして測定を開始し、論文投稿にお使い頂ける画像および定量データを得られます。Lionheart LXは、処理時間とコストを削減しながら、研究成果を向上させるのに役立ちます。

What's New

Special Imaging Offer! Purchase a Lionheart or Cytation and receive patented Laser Autofocus Free!

アプリケーション

Lionheart LXは様々な機能がセットになっているので、以下を含む多くの顕微鏡ワークフローを自動化できます。


これらはLionheart LXの多くの重要なアプリケーションのほんの一例です。詳細については、アプリケーションページをご覧ください。

特徴

リーズナブルな価格の全自動顕微鏡

4フィルターキューブ

Lionheart LXには自動化された対物レンズ(最大6本まで搭載可能)と、マルチチャネル画像キャプチャ用に最大4つのLED光源 /フィルターキューブを搭載できます。正確に動くXYオートステージとオートフォーカス、自動露出、その他のGen5ソフトウェア機能により、簡単に自動撮影と解析が可能になります。

ハイコントラスト明視野、カラー明視野および蛍光イメージング

7  - Cellサイクル

Lionheart LXは、明視野、カラー明視野、蛍光画像を4チャンネルで撮影できます。Lionheart LXは、20種類を超えるLED /フィルターキューブも利用することで、画像撮影に限定されない素晴らしい多機能性を持ち合わせています。3Dスタッキングからのz-プロジェクション、モンタージュ画像収集と結合までのイメージングプロセスが実行可能です。さらに、Lionheart LXおよびGen 5ソフトウェアを用いることで、ラベルフリー細胞計数からミトコンドリア膜電位までの解析を行うことができます。

Augmented Microscopy:簡単なイメージングワークフロー自動化

CPAP

BioTekのAugmented Microscopy テクノロジーによって 、自動で論文投稿用画像のキャプチャ、処理、分析が行えます。自動の画像キャプチャは、イメージベースとレーザーのオートフォーカス、さらに自動のLEDと露光の調整から始まります。自動化された画像前処理は、細胞の計数から細胞内の詳細の特徴付けまでの幅広い下流分析に対応するために、画像を最適化できます。

迅速な分析:細胞計数およびコンフルエンス計算がすぐに完了します

Gen5クイック

ライブカメラのフィードで直接、細胞計数とコンフルエンス計算が可能です。 Gen5ソフトウェアはLionheart LXを制御して、画像をキャプチャすることなく、対象領域を迅速に見つけ、画面上にカウントを表示させることができます。クイック解析機能は、さまざまなラボウェアに入ったサンプルに対して使用可能です。

コンパクトな統合設計により、素早く取り付け、セットアップが可能

 LionheartLX

Lionheart LXはすべての顕微鏡測定用ハードウェアが非常にコンパクトなため、最小限のスペース内に設置することができます。簡単にアクセスできる対物レンズとLED /フィルターキューブにより、最小限の学習曲線で、セットアップと操作が迅速かつ簡単になります。

Product Reviews

Rate this product
文書をダウンロード もっと詳しく 見積依頼
link