product design

Lionheart LX 自動デジタル顕微鏡

Lionheart LX

BioTekの新しいLionheart LX 自動デジタル顕微鏡は手頃な価格の実現を念頭に置いて設計されており、使用法が複雑で学習が必要な、高価なカスタムメイドの自動顕微鏡の代替品として開発されました。コンパクトで接眼レンズのないハードウェア設計により、人間工学的な不快感が軽減されます。 Lionheart LXは、 Gen5™ ソフトウェアとともに使用することで、画像キャプチャ、処理、解析を完全に自動化できるAugmented Microscopy™テクノロジーが機能します。サンプルをセットして測定を開始し、論文投稿用の画像およびデータが取り込まれます。 Lionheart LXは、処理時間とコストを削減しながらより良い研究成果を得るのに役立ちます。
 


Imaging perspectives   

アプリケーション

様々な機能がセットになっているので、Lionheart LXは多くの顕微鏡測定ワークフローを自動化できます。例えば:

分析


これらは、Lionheart LXにたくさんある重要なアプリケーションのほんの一例にすぎません。 アプリケーションのページをご覧ください。

link

私たちは、ウェブサイトの訪問者に最良の体験をしていただくためにCookieを使用しています。ブラウザの設定を変更せずに続行する場合、BioTekのウェブサイトですべてのCookieを受け取ります。Cookieの使用方法やブロック方法についての詳細については、Cookieポリシーをご覧ください。