私たちは、ウェブサイトの訪問者に最適な環境を提供するためにCookieを使用しています。ブラウザの設定を変更せずに続行する場合、BioTekのウェブサイトですべてのCookieを受け取ります。Cookieの使用方法やブロック方法についての詳細については、Cookieポリシーをご覧ください。

Hybrid Technology™

Hybrid Opticsフィルタータイプのプレートリーダーが良いか/モノクロメーター搭載のプレートリーダーが良いか、研究者であれば一度は選択を迫られたことがあると思います。BioTekのHybrid Technologyでは選ぶ必要がありません。なぜならフィルターモジュールもモノクロメーターモジュールも同時に一台に搭載することができるからです。フィルターとモノクロメーターにはそれぞれ優位性と制限される部分とがありますが、二つを組み合わせることで様々なアッセイに対応でき、柔軟性のある最良のプレートリーダーを提供いたします。

Monochromator-based optics

BioTekのハイブリッドタイプのモノクロメーターにはThe monochromator-based optical system in BioTek’s Hybrid multi-mode readers uses a quadruple grating design similar to those found in high-end analytical instruments蛍光測定用のモノクロメーターモジュールは吸光度のモノクロメーターと同じように簡単にソフトウェア上で任意の波長を選択できます。It's like having a drawer full of fluorescence filters available to me without the associated cost. Monochromators can also be used for wavelength scanning for obtaining both excitation and emission peaks.

In a typical colorimetric assay, an enzyme/substrate reaction causes a color change in the samples in the microplate.

Monochromator-based optics in BioTek’s Hybrid system.

Filter-based optics

バイオテックのフィルタータイプのThe filter-based optical system in BioTek’s Hybrid readers uses deep blocking bandpass filters on the excitation and emission sides, plus dichroic mirrors. This design provides very strong sample excitation as well as efficient stray-light rejection, for very high signal-to-noise ratios.

Filter-based optics in BioTek’s Hybrid system.

Filter-based optics in BioTek’s Hybrid system.

 

フィルター方式の検出器のメリットはモノクロメーターに比べて低価格だということです。 they have very efficient light transmission, wavelength switching is typically faster and filters can be tailored to specific fluorescent dyes.

Hybrid Technology の特長:

  • 波長選択が簡便であること
  • スペクトルスキャン可能
  • 蛍光偏光・時間分解蛍光を含むすべての測定モードで優れた感度
  • 波長切り替えの速さ
  • ソフトウェアGen5を用いて簡単に測定・解析ができること

この機能は下記の製品でご使用いただけます:

 
link