product design

Synergy LX マルチモードプレートリーダー

Synergy LX

Synergy™LXマルチモードマイクロプレートリーダーは、多くの一般的なマイクロプレートアッセイを無駄なく自動化します。大きなタッチスクリーン・ユーザー・インターフェースと本体内蔵のソフトウェアにより、簡単にマイクロプレートおよび微量アッセイのプログラミングと操作を行えます。核酸やタンパク質の定量、ELISA、BCA、Bradford、細胞生存率などの多くの一般的なアッセイに使われる、吸光度、蛍光、および発光測定モードで優れたデータを保証する、高品質の光学設計がなされております。すぐにデータを表示し、USBメモリ、プリンタ、またはGen5™ソフトウェアに出力することで、Synergy LXは多彩なアッセイに対応したワークステーションになります。アップグレード可能な設計になっているため、研究室は今日必要な機能のみを購入し、将来、他の測定モードを追加することができます。

link

私たちは、ウェブサイトの訪問者に最良の体験をしていただくためにCookieを使用しています。ブラウザの設定を変更せずに続行する場合、BioTekのウェブサイトですべてのCookieを受け取ります。Cookieの使用方法やブロック方法についての詳細については、Cookieポリシーをご覧ください。