私たちは、ウェブサイトの訪問者に最適な環境を提供するためにCookieを使用しています。ブラウザの設定を変更せずに続行する場合、BioTekのウェブサイトですべてのCookieを受け取ります。Cookieの使用方法やブロック方法についての詳細については、Cookieポリシーをご覧ください。

product design

PowerWave HT マイクロプレート分光光度計

PowerWave HT

超高速プレート測定とUVから可視光までの広い測定波長範囲を特徴とするBioTekのPowerWave HTプレートリーダーは、直接の核酸定量から、速度、精度、信頼性を要求するフルスケールのハイスループットオペレーションまで、様々なアプリケーションに適しています。堅牢なハードウェア、実績のある光学性能でありながら、設置面積が非常に小さいPowerWave HTは、単独で使う際も、自動化システムに組み込む際にも、スペースを節約しながら、アプリケーションの柔軟性を最大限に発揮できるように独自の設計が施されています。

  • 干渉フィルターなしで200nm〜999nmの吸光度を測定可能
  • 96-および384-ウェルプレートの高速測定
  • 優れた4ゾーン™温度コントロールが可能
  • 自動化に適したコンパクトな設置面積
  • データ測定収集と強力な分析が行えるGen5マイクロプレートリーダーソフトウェア

アプリケーション

高速カイネティック測定および紫外可視領域の吸光度アプリケーションは、PowerWave HTを、ベンチトップでの使用、または自動化システムへの組み込みにおいて重要になる点です。 4-Zone™インキュベーションと撹拌により​​、このコンパクトで高性能なマイクロプレート分光光度計の機能が強化されました。
カイネティックβ-ガラクトシダーゼアッセイ
カイネティックβ-ガラクトシダーゼアッセイ

これらは、Powerwave HTにたくさんある重要なアプリケーションのほんの一例にすぎません。 アプリケーションのページをご覧ください。
link